スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オフ会デビュー

いよいよ明日は待ちにまった小春のオフ会デビュー!

おっかあ以外の方とは、小春は初対面♪

どうなることやらですが、人懐っこさは犬一倍(笑)なので、そこは心配してないのですが、食い物に対してがね~・・・(;^_^A アセアセ…
ドキドキ・ワクワクですo(^-^)o

今までシェパ5頭(1頭は3ヶ月くらい)しか、一緒に見たことがありません。
明日は、な、なんと!8頭のシェパーーーー!!!
見応えがあるだろ~なぁ~(涎)
小学校の時の遠足前日みたいに今日は寝れないかも~~~(^_^;)
スポンサーサイト

小春ったら・・・

記 りょうママ

りょうと暮らし始めて6年。その間、すかしっ屁はたまにするけど(笑)音のあるおならは聞いたことがない。
友達から、犬も人間みたいなおならをするよーって聞いてたけど
本当に??の状態でした。

小春はと言えば・・・今日、パパの顔の前でブーって(爆)
パパは「おまえー俺の顔の前でー」って笑いながら小春に言ってた。
私は、可笑しくて可笑しくて・・・笑いが止まらなかったf(^ー^;
そのあとも1回やらかした。その時もパパと私はお互い顔を見合って
大爆笑!!
りょうとのやり取りも面白いし♪
小春がきてからいつも以上に笑いが絶えなくなったね♪♪
最近、ヒートも落ち着きつつあるのでりょうと小春のフリータイムが多くなってきました。
食い物には目がない二人(笑)


ハイエナ状態




シェパの3頭飼い気分(笑)
シェパ3頭

ドライブ

記 りょうママ

今日は、初めて1台の車に乗ってドライブ♪
昨日までは、パパの車にりょう、私の車に小春で別々に移動。
りょうの一人っ子の時は助手席に私で後部座席にりょう。
ん~、りょうと小春どうやって乗せるか・・・
小春を後部座席の後ろに毛布をひいて乗せてみた。
が、車が走りだすと後部座席とその後ろの間にあるネットのしきりを
破る勢いで前に来ようとする。それはすごい迫力でして・・・(^_^;)
結局、りょうを助手席、私と小春が後部座席に決定!

しばらく走ってたらりょうが後部座席に来たそうな顔をして私を見てるし。。。
私が真ん中になりりょうがやってきた。
二人の体温が感じられて嬉しかた(^O^)
でもね~小春がりょうにちょっかいをだす、そのたびにりょうは助手席に移動f(^ー^;

川沿いに菜の花を発見!そこで一休み♪
菜の花

近くにお友達がいるので小春の紹介がてら訪問。
みんなにナデナデされてた小春。よかったね~ おやつまで頂いて!
Chamaさん有り難うございました

小春ナデナデ

写真提供 ブーママ(有り難うございます

歯が・・・

何故か良く歯をカツカツさせる小春。この写真も・・・
写真提供 Chamaさん(有り難うございます)

続きを読む

リンクして頂いている皆様へ

記 りょうママ

いつも応援ありがとうございます。
皆様の所へお一人ずつご挨拶に伺わなければと思いつつ
バタバタした毎日が続いています(^_^;)

この場をお借りしてリンクしてくださった皆様
ありがとうございます<(_ _)>

落ち着きましたら改めてお伺い致しますので
これからもよろしくお願い致します。

フリスビー

記 りょうママ 

今日は、公園に行ってお散歩。
誰もいなかったのでりょうはノーリードでディスクとコング遊び、
小春はロングリードでボール遊び。

が、りょうがコングを追いかけてると小春も一緒になって追いかける
そしてゲットするのは小春f(^ー^;
小春が座り込んでコングをカジカジしていたのでりょうにはディスク、
するとまた小春が・・・

んっ?ディスクに興味が出たかな??
それともりょうが遊んでるから??
とりあえずローラーで投げてみるとキャッチした!(^O^)
落ちたディスクも上手に銜える事が出来たぁ~~~~
すごいぞ!小春ちゃん♪
次回のディスク大会はローラーで参加しようね♪♪



続きを読む

リンク

BYおっかあ
皆様いつもりょうママの応援ありがとうございます_(_^_)_
まもさん&水樹さんリンクさせていただきました。
感謝♪♪

私、小春です。

記 代筆(笑)りょうママ

私がこのお家に来て10日が過ぎました。
なんとなぁ~く落ち着いてきた気がします。
結構、居心地いいかも~♪
「小春」ってゆう名前もわかってきた!!
でも、りょう兄ちゃんのほうが先に覚えたみたいでパパとママが
私の事を呼ぶとりょう兄ちゃんがもれなく付いてくる(爆)

フィラリアってゆう病気もママやみんなが治してくれるから心配
してないよ! みなさん、これからも小春を見守っててネ♪
カニカニ公園

破壊魔なの?

記 りょうママ

とうとう今日、サンタさんが・・・
小春に持たせて3日目
サンタ死す

りょうは大事に大事に遊んでいたのに、君ってやつは(笑)
サンタで遊ぶ小春は見てておもしろい!
噛んでピーピー言わせてると思ったらポイッと投げてみたり、そのうち
引きちぎってみたり・・・。今日は中の綿まで出してた(^_^;)
見るも無惨なりょうのサンタさん。
そう言えば、新しい毛布に変えたとたんタグを引きちぎってたっけf(^ー^;
でも、食べはしないんだなぁ~そこは安心なんだけど。

コング争奪戦?

記 りょうママ

本日のお天気、午後から雨の予報。
午前中にりょうのストレス解消を兼ねてグランドに行こう!の予定
が10時頃から4人揃って爆睡(^◇^;) 起きたら12時を回ってた。
バタバタと支度をしてグランドへ。
りょうはコングで遊んで貰い、小春は私と一緒に走ったりブラブラしたり。

今日の小春


帰り際にりょうが銜えていたコングをポロリと落とした。
すかさず小春がゲット!
小春コングゲット

りょうは、えっ!ってな顔でした(笑)

昨日から小春が脇腹の辺りを掻く行動が多くなったので帰宅後シャンプー決行!今日は、パパがシャンプーしてくれました。
その間、私とりょうは久しぶりの二人でのデート♪

続きを読む

リンク

記・おっかあ
開設から沢山のご訪問有難うございます_(_^_)_
りょうママも頑張って写真を撮りブログ更新頑張っております。

さて今までにリンクしていただいている方のHPブログへ相互という形でリンクさせていただいておりますが私の確認ミスで
「おいおいっ、うち忘れているわっ」な方が有りましたら遠慮無く
広い心で不平不満文句タラタラお願いいたします
大至急追加させていただきます(^^ゞ

病院で検査

記 りょうママ

昨日、病院に行ってきました。
体重測定、血液検査、耳の検査、フィラリア検査、うんち検査。
体重 32.14kg
血液検査、耳、うんちの結果は異常なし。
あと1つのフィラリア検査は陽性でした。
先生から聞かされた時私は固まってしまいました(^_^;)
フィラリアについてあまり詳しくなかったので正直、ショックでした。
帰ってからおっかあに報告。「伝染病じゃないし、運動制限とかも言われてないんだったら大丈夫!と。でも一応先生に運動の事は聞いておいたほうが良いよ」とのアドバイスを頂いたので病院に電話したけど留守電。 これは改めて後日聞くことに。

その後、パパとりょうが遊んでいる公園で合流!
ブラブラ歩いていると小春いきなり掘り出したぁ~~。

小春ホリホリ


りょうも掘るのが大好き!仲間のみんなからは農耕民族って言われてるのに小春もなのね。類は友を呼ぶ?(爆)
最後に二人でツーショット!
初めてのツーショット


小春、ママがフィラリアの事は勉強するから心配しなくても良いよ。
いつまでも元気でいるんだよ!

小春ブログ公開

記・おっかあ
今までブログを準備期間としてパスワード制限しりょうママと保護者みかんちゃんとで進行してきましたが、りょうママも落ち着きブログも把握出来てきたので私おっかあが勝手強引にパスワード機能を解除し皆様に読んでいただくことにしました。

りょう家では小春が寿命を全うするまでトコトン付き合っていく覚悟が出来ています既にりょうパパは小春地獄に堕ちてメロメロ(爆)
が、万が一小春を捨てた飼い主が返せ!と言ってきたら時と場合では奪い取られる可能性もなきにしもあらず。
でもそんな理不尽なことはさせたくありません。
一度捨てた放棄したことのある人は同じ事を繰り返す・・・と思う。
そんなことをさせず安住の地を得た小春をこのまま幸せにしていくためにも皆様の暖かい書き込み応援が先々の安心にも繋がると私おっかあは考えています。

元飼い主が何かのきっかけでこのブログを読んで小春の幸せを祈ってくれることを望んでいます。
そしてHPやブログをお持ちの方はよろしかったらリンクをお願いいたします。

以下バナーです。
小春バナー2


小春バナー1

リンク先
http://syepkoharu.blog58.fc2.com/
よろしくお願いいたします。

お部屋の移動

記 りょうママ
小春の部屋を移動。
昨日は、バタバタだったので、とりあえずリビングから押入をはさんだ反対側の部屋
だったけど、その部屋だと小春の様子がわからない。
リビングから続きの部屋へ。その部屋はキャンプ道具なんかを置いてる部屋で片づいていない(^_^;)
パパも早く帰宅したため一緒に片づけ。そして小春をその部屋へ移動。
ここだと戸をあければりょうとサークル越しに対面出来る。
サークル越しのご対面


初キッス


初キッス??

そうそう肝心な事を。今日、小春はパパの会社へ出勤(笑))
午前中、気になって小春の様子をパパにメールを入れる。
帰ってきた返事は「よく吠える」え~~~そんなに吠えてるの!?
昨日は吠えなかったのに・・・
昼休みに自宅へ帰り、りょうにおしっこをさせ、それからパパの会社へ
連絡をとると海岸にいると。
着くと小春が窓から覗いてる。可愛い~~~
パパが車で食事をしていたので小春をつれてそこら辺をブラブラ。
車に戻るとパパが「こいつわややけ~」って!
話を聞くとパパがサンドイッチの蓋を開けようとしたとき小春がやってきて玉子サンドをかっぱらって(爆)いったそうな。
その早さは見えないくらいすごかったって。
マジ、小春の動きは早い!!りょうと比べるからなおさら感じる。

帰ってから小春をシャンプーした。
小春にフセって言うとりょうもフセしてるし、りょうにフセっていっても小春もフセ。おもしろい(爆)

りょうも小春も少しずつだけど落ち着いてきた気がする。


お礼とご挨拶

記 りょうママ
まず初めに小春を保護して下さったご夫妻とそのお友達に感謝の気持ちで一杯です。そして、レスキューに関わって頂いた地場レスキュー以外の皆様本当に有り難うございました。
小春が今元気に暮らせているのは皆さんのおかげです。

これからの小春の犬生は私達夫婦と先住犬りょうに任せてください!
元の飼い主を後悔させてやる!!

私事なのですが、HPも作ったこともなし、ブログなんて・・・興味はあったもののなにぶん文章能力がゼロに近い状態でして(^◇^;)
これを機会に小春の事、先住犬りょうの事を綴っていきます。
理解しにくい事も多々あるかと思いますがお付き合いくださいませ。


日付は前後しますが、3/14、小春の引き取りまでは、おっかあが書いてくれてる通り。
ちなみに、小春は2日~3日前からヒート中です。
その後の様子はとゆうと・・・
私はお昼から仕事を休ませてもらい、小春とご対面。
小春に対しての第一印象は、かわいい!ちっちゃいなぁ~って!
基準のりょうがでかすぎってのもあるのですが(^_^;)
小春にさわればりょうがヤキモチ、でも私は小春に触れたいのにぃー
パパは仕事に行かないといけないので5分くらいして私が小春を連れてお買い物へ。
この5分間もりょうは小春のおしりをクンクン、しつこいりょうを小春が怒る(爆)
いいぞー小春、嫌なら嫌って言うんだよ。
最初に、りょうに小春を会わせたとき、りょうは涎ダラダラだったそうな。
りょうにしたら初めての経験。ヒート中の子と会ったこともない。
そりゃー興奮するのが当たり前ですよね。

小春は車の中でずーっとヒンヒンの連続。
助手席に来ようとするのでイケナイ!うしろ!
隙を見ては助手席に来ようとする。
小春は動きが早い!!車の中をドタバタ(^^ゞ
パパの車だし運転に集中出来ない私。

ガソリンスタンドへ。
少し窓を開けてたけど吠えもしない、店員さんにもまったく無視。
小春はほんとに吠えない子。
が、ホームセンターの駐車場で隣に止まっていた車にダックスが・・・
それに、気づいた小春は毛を立てて吠えた。そして助手席から後部座席に吠えながら
移動するとき、シッポを私の顔にバチーンと・・・痛かったぁー(爆)

その後は私が車から降りるたびに外に出よう出ようとする。
置いて行かれるのが怖いのかな?小春、私を信じてね♪
必ず戻ってくるよ。





続きを読む

発見から引き取りまで

記・おっかあ
初めに・・・と中途半端な3月15日に書くことになったのはブログを書くことになるなど考えもせず小春の救出で毎日ドタバタと動き今日に至るからな訳で・・。 ブログを書こうと思ったのは後々いろんな方の参考になればと考えたからです。 たかがシェパされどシェパ・・・信頼する飼い主に捨てられたシェパ1匹を里親の元に連れ出すまでのいろんな人との関わり合い流れその他を読んでいただくことでもし万が一読んでくださる皆さんが同じ経験をする場合の参考になれば 里親先での犬達の関わり合いや多頭飼いの大変さ楽しさなどこれも何かの参考になれば そして小春が信頼していたはずなのにどんな事情であっても捨ててしまった過去の飼い主が何かの機会に 小春日記に出会い読んで貰えれば!! そう考えて小春レスキューに関わった女三人が会ったことを全てありのままに思い出しながら綴って行こうと思います。 9日間の短いような長いような日々の中で起こった嬉しいこと悔しいこと喜怒哀楽全てを残せたらと・・・・

急展開

記・おっかあ
13日の夜に突然りょう家に警察から電話があり引き取り意志の再確認
本来の飼い主と連絡が取れない以上このまま無期限に警察寮にエリーを置いておくわけにも行かず警察の判断としては
保健所やレスキューなど中間地点を通らず現シェパ飼育者で県外とはいえ警察署に一番近く真っ先に連絡をしてきたりょう家を優先したのだろう。
しかしりょう家家長のパパが仕事で不在のため14日早朝りょうパパの警察署への電話で話は急展開
電話をかけたその足で仕事を遅刻してエリーを引き取りに向かう。

ここから先の話はりょうママに引き渡すとして・・・

レスキューの大変さを身をもって経験させて貰った。

捨てられた不幸な犬1匹を幸せにしたいが為に一生懸命に人間が動くわけだが、そこの考えの違い等の問題が起きてくる。
そのツケは幸せにしたい犬に来る。

今の日本では当分無くならないであろう動物レスキュー
もっともっと動物のことを考えたレスキューで有って欲しい!

北九州訪問

記・おっかあ

小倉駅まで保護者夫妻と保護当日同伴していた方に迎えに着ていただきそのまま直接エリーの待つ警察署へ到着。
駐車場からすぐの場所でエリーは大好きな保護者旦那さんに気がついて大喜び。
保護から土日以外は毎日面会に来てくれる大好きなお兄さんだからね。

いきなり男2人でエリーを捕まえて私が口をまくり上げ歯の汚れ具合を見る、寄って集って押さえつけてもエリーには遊びにしか感じないらしくキラキラ瞳で大騒ぎ、歯は左側に対して見後側に汚れが目立つ、左右対称とはいかないだろうがなんだか極端な感じ、噛むときの歯の使い方か?

お腹を見ると固い小さなおっぱいは間違いなく出産の経験は無いだろう。

避妊はと言うとタイミング良くもシーズンが始まっていたので未避妊
寝るとき用に置いてある布団のも点々と血痕、しかし保護者ご主人が土曜日には気がつかなかったようなので土曜の夕方か日曜日から始まったらしい。

白髪は生で見ると写真ほど目立たない。

前足の爪に白い色が出てきている、加齢と共にシェパの黒い爪も徐々に白くなる。
想像以上に年齢がいっているか?でも我が家のジョンは6歳くらいから爪が白くなっていたし個体差もあるだろう。
爪


エリーがいるのは警察署に隣接した寮、良いのか悪いのか寮母さんは不在で通りすがりの警察の方にエリーの散歩をお願いしてOKをもらい近くを歩く。
出て暫くしてウンチ驚くほどの大量ウンチはフードのせいか?我が家の二匹分×二回分くらい有りビックリです。
なんでもレスキューはエリーが栄養失調なのでパピー用を食べさせているとのこと。
シェパ♀一般的体重を考慮しエリーの体高・体長でパピー用は不必要!
散歩もただ歩くだけで運動もしないのだから単に無駄な脂肪を付けて不健康に太らせるだけの話。

保護者ご主人にエリーを引いて貰い後方から私が問題の股関節を意地悪く良い方向に考えないであら探しをしながら見る。
都合良くエリーはシーズンと嬉しさのために保護者ご主人を引っ張ってドンドン歩く。
股関節に問題はないと思う、気になると言えば多少膝が開き気味のがに股、これもあら探しをしなければ気にもならない。
途中の多少高い場所からジャンプさせても難無く飛び降りる。
これだけ興奮して引っ張って歩けば股関節が悪かったらもう足を引きずりだしてもおかしくない。
そんな気配すらない。
散歩中はシーズンのためシッコが頻繁だし地面をクンクンしながら草は食べるし小さな公園で休憩すれば軟らかな土を楽しそうに掘り出すし
穴掘り小春

とにかくハイパーシェパであることは間違いない。
やっと短時間落ち着いた瞬時のエリー
座り正面

警察署に戻り暫く換毛期に入り毛玉の出来た体を手櫛でブラッシング、汚れていて手が真っ白(笑)

保護者さんが持ってきたおやつを軽く投げてやると慣れた仕草でキャッチして食べる。

エリーが寝泊まりしている部屋に上がってみる、何気なく置きっぱなしのサイエンス犬用小袋からフーだが彼方此方に飛び散っている
多分エリーが散らかして遊んだのだろう、余計に食べたふうじゃない。

そして室内の脇に猫用のフード缶が山積みで賞味期限を見ると昨年末のモノ。
犬のフードらしきモノはエリーが散らかした袋以外にはない、まさか猫のフードを食べさせた?そこまではしないだろうと信じたい。

帰り際が切ない、いなくなることを察して落ち着かないエリーを寝場所に引きずりあげてフセをさせその目の前におやつを並べマテをさせてエリーがおやつを見つめる間に車に戻るがヨシと言うとおやつそっちのけで車に近づいてくる。
リードがあるから追っては来れないのだが・・・。
何だか切なくて車中みんな泣きたくなる。

続きを読む

携帯対面

記・おっかあ

この日初めてエリーの保護者さんとりょうママは
携帯でご挨拶対面。

病院検査

記・おっかあ

レスキューが股関節とその他含めて健康診断をとのことで
保護者さんのご主人に付き添いで同行して貰う。
結果、病院では股関節には問題なしとのこと
病的に痩せていると言う話も獣医さんに言わせると痩せてはいない
この日の体重32キロ。
我が家の子達を考えれば32キロとは重い、まあ体高などが解らないにしろ32キロで病的な痩せとはあり得ないので安心。
年齢確認と避妊出産の有無と歯を診ての年齢推測をお願いしていたが
獣医さんの返事では全て解らないとのこと・・・溜め息。
本当に推測できないかな~中途半端な事は言いたくない獣医だろう。

健康診断と言いつつ触診のみで股関節と力説したレスキューにしてはレントゲンも撮って貰わず、ウンチも持参していない

挙げ句の果てに病院代は保護者に払わせようと・・・
レスキューとはそんなモノだろうか?
善意の保護者に対して病院代を請求するなんて変だと私は思う。
お腹の調子が悪いのも治まっているのに虫下しと下痢止めをレスキューは獣医に請求したそうな。

しかし、最初から保護者には話していたので支払いはせず。
そして獣医から出して貰った虫下し・下痢止めもエリーには
飲ませないまま・・・。

訪問決意

記・おっかあ

保護者さんとはずっと連絡は取り合っているけれどそれでもお互いに会ったこともなく私のことりょうママの事は話てはいても不安だと思う。
おまけに訳の解らないレスキューが入り込み別の里親候補の人たちにエリーは股関節が悪く近いうちに歩けなくなる!と話している様子。
このまま放っておく訳にはいかないのでやはり北九州に行こうと決めて保護者さんに連絡。
13日(月)の訪問予定。

里親希望

記・おっかあ

私は同じ福岡県でも北九州とはかなり場所的に離れている
我が家のシェパ二匹もそうそう留守番させて出かけることは出来ない
いよいよの時に駆けつける準備をして後は保護者さんと電話・携帯でずっと連絡・・・お互いに耳にたこができるくらい頻繁に。

この間も里親さんがネットの里親捜しやレスキューに掲載した記事を読んでいろんな方がメールでの問い合わせをしてくれているが
信頼できそうな内容からとてもとても・・・と思えるようなモノまで様々だった。

りょうママには昨晩里親さんから届いたエリーの写真メールを転送して見て貰っている、一枚目の写真は非常に可愛い愛らしい目つきが印象的でたまらない(笑)
小春大顔

続きを読む

シェパ写真到着

記・おっかあ
保護者さんの素早い対応でそうそうに写真がメールで届く
白髪

うーん、顎から口の周りの白髪がそこそこに有る、我が家のビーと比較しても5歳以下と言うことはなさそう。
お髭の白髪もしっかり写っている、写真撮影の際のスポットライトなどを考慮しても若犬とは言い難い。
水飲み姿

水を飲む姿を見ると体型はショー系、このまま正面に何か注目すべきモノがあれば頭を上げそれと共に腰がもっと落ちて良いスタイルになりそう・・。
問題の股関節は見る限り筋肉が付いてしっかりとしていそう、今時のシェパ全く股関節に問題が無いとは言い難いけれどレスキューの方が言われるようにこの子が近々歩けなくなる股関節とは言い難い!
保護者と一緒に公園を駆け回りジャンプし楽しむに充分な股関節に見える。
万が一問題があると考えれば、捨てた飼い主は問題の足腰をカバーできる為にかなり考えて運動をさせ筋肉を付けてきたモノと想像できそんな飼い主がシェパを捨てるか??

小春またぎ

おまけに保護者とはいえ2~3回しか会った事のない人に嫌がりもせず跨がれて・・・我が家のビーとは大違い(笑)
本当に人なつっこさバリバリ

保護当日翌日はウンチが緩かったと聞いた、流石に写真は・・・
察するにどんな場所でも保護されて休める安心感と食べたフードがいつものと違うから仕方がない。

併せて耳番号も調べて貰い教えて貰った。
最初のアルファベッド文字がビーと同じで数字がビーよりも250番ほど早い、やはりビーよりも年上なのは間違いない
6歳か7歳くらい!?

続きを読む

保護者

記・おっかあ

シェパシェパシェパ・・誰か引き取ってくれる人はいないだろうか
思い浮かぶのはりょう家しかない
りょうに弟か妹をと考えている。
でもこれって私の勝手な考えで自分からは言い出せない(笑)

そんな時にりょうママから都合良く携帯連絡がある。
りょうとの相性さえ良ければ年下なら・・・・
ラッキー!思うつぼ(^^ゞ
りょうママは仕事中なので私が代理でまずは状況確認の為に保護者さんではなく里親掲示板から調べてノアハウスさん
http://members2.jcom.home.ne.jp/noah-house/
へTELしかし出ない、我慢できず保護者宅へ連絡、出ない。
雑用を済ませて帰宅すると留守電が入っていた、里親さんから。
折り返し電話をかけていろいろと話し込む。

同時にりょうママから警察署に引き取り意志があることを電話で伝えて貰う。

この時点でシェパには名前が付いていた。
保護されて一時預かり場所である八幡の警察寮の寮母さんが
エリーと命名

保護者さんと話しての感想
どーしてそこまで真剣になれる?
自分たちの手でエリーの里親を捜したい!
こちらに本当にシェパを助けたい気持ちがヒシヒシと伝わってくる。

この人達のためにやっぱりりょうママの所に無理だとしても私が出来ることは何でもしよう!と決意。

保護者さんとトントンと経過等を聞いていくうちにノアハウスさんは猫レスキューが専門と言うことで代わりに紹介されたレスキューが介入と聞く、保護者さんがその方からシェパは足がかなり悪いと言われたらしい
しかし、一緒に散歩をしていても保護者さん達は足の悪さを感じないらしい。
どっちにしても年齢や健康度合いなどを知りたいので即駆けつけられない私としては写真ででも解る限り確認したいので写真撮影を依頼。


続きを読む

捨てられシェパ

記・おっかあ

数件の里親捜し・レスキュー掲示板で発見した書き込み。
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
2006年3月5日、日曜日の夜中、地元(福岡県北九州)の帆柱山山頂に夜景を見にがてら、ドライブに行ったのですが、山頂の駐車場に着いたとたん、ジャーマンシェパードドッグ(女の子) が、クンクンと鼻で鳴きながら、運転手を確かめるようにやってきました。次の車にもまた次の車にも鳴きながら、まるで飼い主を捜すように全車をまわってました。その山は迷うような高さではないくらい、車でもかなり上がって行かなければ行けない場所で、一目瞭然で捨てられたとわかりました。その場で2個のホットドックを自販機で買って食べさせると、むさぼるように食べてましたが、あまり汚れてなかったようなので、捨てられてまだ2〜3日では、、??と思います。雨も降って来てどうしてもほっておけず、車に乗せて警察の方に相談に行きましたが、1〜2日ぐらい預かったら、そのあとは動物管理センターに渡され、5日ぐらいで処分されてしまうそうです。大変人なつこく賢そうな子で、車に乗ると安心したように眠りました。私の家では大型犬は飼えないので、どうしようもなく、こちらのサイトにお願いにあがりました。自分が飼えず、どなたかに御願いするのは、大変恐縮かと思いましたが、このままでは、処分されてしまいます。こういう事をするのが初めてで、失礼も有るかもしれませんが、良いアドバイスをもらえるのを御待ちしております。大型犬を飼える方、もしいらっしゃいましたら、ご連絡御願い致します。
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
さてどうしたものか・・・・
人なつこく初対面の人の車に素直に乗り込むシェパ
まあ、車に乗り慣れた子なら当然かも!?しかし、車が好きでもその中には人もいる。
そんなことはどーでも良いがシェパを捨てるなんてシェパ飼いの恥!
私に何が出来るか??とウジウジと考える一日
     
プロフィール

りょうママ

Author:りょうママ
2010年3月に10歳になった小春と2009年12月に9歳でお空に旅立ったりょう。
小春との生活を楽しみながら、りょうの思い出に浸ってる毎日です。

最近の記事
最近のコメント
カレンダー
03 | 2006/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。